アル・スィラージュ

  • スライド
  • スライド
  • スライド
  • スライド
  • スライド
ギャラリー アル・スィラージュ
当館は平成9年秋、古代オリエントランプの数々を展示し、一般に公開するために開設されたミニ ギャラリーです。他に所蔵している版画(ロートレック等)やアンティーク(蝋管の蓄音器等)なども展示しております。
galleryについて
〒989-0225
宮城県白石市東町2-8-36 寿丸合名会社内2F

アル・スィラージュ

地中海周辺の古代遺跡から出土する数あるオイルランプのうち、粘土を焼いて作られたいわゆるテラコッタランプは、量的にも多様な形と文様の上からも最も普遍的で基本的なランプだといえます。 テラコッタランプとは
当館では、東地中海周辺の国々(シリア・パレスチナ・イスラエル・イラン)のランプを中心としたコレクションを展示しております。 コレクション詳細